WRAP二日間集中クラスを行いました

・平成27221日、22@訪問看護ステーションみのり東住吉営業所

 

訪問看護ステーションみのり東住吉営業所の事務所を使用し、WRAP二日間集中クラスを開催しました。

みのりのWRAPファシリテーターの会である「WRAP大阪“いいかげん”」という会を発足し、主催、運営、事務局、ファシリテーターを行いました。

メインファシリテーターにはみのりの精神科認定看護師である木下が、サポートファシリテーターにはみのりの副所長の吉野、所長候補の谷、精神科認定看護師の小瀬古が行いました。事務局は所長補佐の藤田が行いました。

 

みのりにはWRAPファシリテーターが6人在籍しており、みのりの訪問看護にはWRAPのエッセンスがたくさん含まれています。

 

28人という大勢の人に参加していただき、楽しい、有意義な、刺激的な二日間を過ごすことが出来ました。

 

これからもWRAPの活動を続けていこうと思っております。

拙い運営、ファシリテーターでご不便をおかけした部分もあるとは思いますが、少しでも何かのお役に立てればと思っております。

 

28人の参加していただいたみなさん、ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

PAGETOP