WRAPファシリテーター養成研修in大阪

・平成26321日~25@山西福祉会館

 

WRAPファシリテーター養成研修に管理者の山口と管理者の谷が参加しました。

講師はコープランドセンター認定アドバンスレベルWRAPファシリテーターの増川ねてるさん、同じくコープランドセンター認定アドバンスレベルWRAPファシリテーターの坂本明子さんでした。

 

増川ねてるさんは、東京のNPO法人東京ソテリアに所属されており、地域活動支援センターはるえ野のセンター長をされています。また、NPOコンボの理事もされており、全国あちこちで講演活動などをされ、ご活躍されています。

坂本明子さんは、久留米大学文学部社会福祉学科講師をされており、NPO法人WRAP研究会の理事もされており、さまざまな活動をされご活躍されています。

 

みのりがWRAPを推し進めているのは以前から何度も書かせていただいていることなのですが、今回管理者の山口、管理者の谷がWRAPを勉強し、ファシリテーターの資格を取得してまいりました。

 

主催していただいた阪本病院統括責任者の桑田さん、講師をしていただいた増川ねてるさん、坂本明子さん、ありがとうございました。

このWRAPでの学びを日々の訪問看護活動にも生かしてまいりたいと思っております。

PAGETOP