KEC介護福祉学院へ授業

・平成2663


KEC介護福祉学院寝屋川本校で行われている介護職員初任者研修の授業に所長補佐の藤田が行ってきました。今回で4回目です。

授業のテーマは前回と同じ「介護におけるコミュニケーション」と「介護におけるチームのコミュニケーション」です。

 

今回は13人のクラスでした。様々な人生、様々な想いを持って集まっている人たちと色んなお話をさせていただきました。

生きていれば色んなことがあります。良いことも悪いことも色んなことがあります。しかし、何のためにヘルパーになり、ヘルパーという仕事を通じて自分の人生をどんなふうに創っていこうと思っているのかということに気付ける授業になってくれていたとしたなら、とても嬉しく思います。

仕事を含め、人生には困難な事はたくさんあります。でも、何のためにそれをするのかという想いがあれば、困難に何度も立ち向かうことが出来ると思います。卒業するまでの残り二ヵ月で、そういうことを考える時間になればいいなと思います。

 

拙いお話だったと思いますが、何かの役に立てれば嬉しく思います。

PAGETOP