働く精神障害者のリアルトーク

9月24日、特定非営利活動法人あすなろ(http://npo-asunaro.org/)の主催する「働く精神障害者のリアルトーク」に基調講演者・シンポジストとして、ケアステーションみのりのスタッフMが招待されました。

 「病気と付き合いながら働くということ」と題し、発症ー解雇ー再就職ー離職ー再就職という過程をそのときの自身の思いとともにお話しさせていただきました。

 シンポジスト3名の方からも「働くきっかけ・続けるためのコツ」についてお話がありました。コツの中に、「しんどくてもとりあえず職場に行ってみる。挨拶を交わすことで気分が変わる」「ある程度の緊張感を持って仕事に臨む」「同僚・上司とのコミュニケーション」など障害の有無に関わらず、仕事をしていく上で大切なことを語られていました。

PAGETOP