訪問看護ステーションみのり杉並がオープンしました!

150401-1

・平成27年4月1日

 

東京都杉並区荻窪に訪問看護ステーションみのり杉並がオープンしました。

所長は佐藤栄児が務めさせていただきます。

 

所長の佐藤は東京武蔵野病院に就職し、その後井之頭病院で精神科看護の経験を積みました。

 

所長の佐藤は、東京武蔵野病院時代に統括管理責任者の進の後輩として一緒に仕事をしていたことがあります。

井之頭病院ではアルコール依存症のデイケアの立ち上げに関わり、アルコール依存症の患者さんや薬物依存症などの依存症の患者さんと関わる経験を積んで来ました。

「依存症の患者さんを地域で支えたい」という思いを持ち、依存症の看護に強い訪問看護ステーション作りを目指しています。

 

みのりが大切にしている看護や、WRAP式の看護は依存症をお持ちの方々にもとても有効であり、所長の佐藤が目指していることとも共通します。

 

地域の方々に愛されるステーションを創ってまいりたいと思っています。

訪問看護ステーションみのり杉並もよろしくお願いいたします。

PAGETOP