島根県で行ったWRAPのワークショップに参加しました

島根WRAP3・平成27年3月17日、18日in島根県松江市@島根いきいきプラザ

 

島根県でWRAPとのご縁を作るために企画された「縁結びらっぷ」“WRAPワークショップin松江”にサポートファシリテーターとして精神科認定看護師の木下が行ってきました。

 

島根県でWRAPが開催されるのは今回で二回目でした。

メインファシリテーターは“はらたかし(原敬さん 松江保護観察所/島根)が行い、サポートファシリテーターを”あっこさん“(坂本明子さん 久留米大学/福岡 コープランドセンター認定アドバンスレベルWRAPファシリテーター)が行いました。

その他サポーターを“たっぴー”(就労支援センターFlat/広島)、“えみえみ”(向陽台病院/熊本)、“笑太郎”(訪問看護ステーションみのり/大阪)が行い、木下は“元気に役立つ道具箱”を担当させていただきました。

 

40名の方々が参加され、楽しく盛り上がった時間を過ごすことが出来ました。

 

WRAPのクラスに参加すると毎回思うのですが、WRAPのクラスに流れる空気感、安心感はとても心地よいものです。

みのりでの訪問看護もWRAPクラスのような心地よい空気感が流れるようにしていきたいと思っています。

PAGETOP