大阪府立大学作業療法学科4回生のお二人が見学に来られました

・平成261028

 

大阪府立大学作業療法学科4回生の木下菜摘さん、垣中葉月さんのお二人が、就職活動の一環として見学に来られました。

お二人は、精神科や精神科地域ケアにご興味があり、ホームページで検索したところ、みのりを見つけられたそうです。

大学の先生にご相談したところ、みのりの作業療法士と面識があるとのことで今回の見学になりました。

 

みのりがどのようなことを目指して精神科の地域ケアをしているのか、どんなことを大切にしているのかなどをお話させていただき、午前中は日中活動の場である生活訓練、生活介護事業 ほにいずを見学いただき、午後からは所長候補の谷、精神科認定看護師の小瀬古と同行訪問させていただきました。

 

今後の作業療法士としての経験に少しでもお役に立てたなら嬉しく思います。


*お二人が手に持っている編みぐるみは、みのりの利用者さんの作品です。

PAGETOP