和歌山県立こころの医療センターから見学

8/17(月)に和歌山県立こころの医療センターの外来で勤務している

西弘夫様、松宮克明様、和泉真理子様、千住智子様

が見学に来られました。

WRAPクラスの研修を受け、当ステーションが実践しているWRAPの視点を反映させた看護計画に興味をもっていただいたようです。

 

和歌山県立こころの医療センターの方々は外来勤務と病院からの訪問看護を兼務しており、熱い思いをもちながら日々の臨床に取り組んでおられました。

 

同行訪問をしていく中で病院の中でも医療中心ではなく、その人の生活を中心に関わろうという姿勢を感じ、こちら側も自分たちのケアを見直す機会になりいい刺激になりました。

 

見学にご了承いただきました利用者様。ご協力ありがとうございました。

 

和歌山県立こころの医療センターの皆様。遠いところ見学にお越しいただきありがとうございました。

 

今後ともよろしくお願いします。

PAGETOP