五条山病院に講義へ行ってきました

医療法人財団 北林厚生会 五条山病院で研修会を開催させていただきました。

「訪問看護から学ぶ精神科看護ー地域につなげるケアー」というテーマで精神科認定看護師の小瀬古がお話をさせていただきました。

 

五条山病院は医療だけではなく生活介護や生活訓練など福祉の側面にも力をいれておられ、地域に向けての取り組みが展開されていました。

 

17時半からと勤務終了後にもかかわらず、看護部長をはじめ、医師、看護師、精神保健福祉士など他職種の参加があり活発な意見交換も行われました。

 

意見交換をさせていただく中で、ストレングスやリカバリー志向などにシフトしていくにあたり、問題解決思考からの脱却をどのような視点からアプローチしていけばいいのかという課題を感じました。

 

今回、非常に貴重な機会を提供してくださいました吉岡看護部長、太副看護部長、そして橋渡しをしてくださいました村中晶様、ありがとうございました。

 

この顔の見える関係が利用者様のサポートにつながるよう力を尽くしていきたいと考えております。

 

今後ともよろしくお願いします。

PAGETOP