ケアーズ訪問看護ステーション泉大津から見学来られる

・平成26714

 

大阪府泉大津市でケアーズ訪問看護ステーション泉大津の管理者をされている板谷敦子さんが見学にこられました。

同行訪問は所長候補の谷とご一緒させていただきました。

 

所長の進が先日の515日、16日に全国訪問看護事業協会で精神訪問看護集中講座で講義をさせていただいた際に受講していただいてたとのことです。

現在はご老人や身体の訪問看護をメインで行っているそうですが、今後精神の訪問看護も行いたいと思っているとのことで、経験を積むために見学に来られました。

 

みのりの行っている精神科訪問看護は全国的にも珍しい看護計画の作り方、WRAPの考え方を取り入れた「利用者さんが自分で自分の人生の主導権を握る訪問看護」です。

とても熱心な方で、看護に対する熱意を感じられる方でした。

 

みのりでの見学が今後の参考になれば嬉しく思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

PAGETOP